アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
病室

産婦人科と聞くと、出産や妊娠に関する医療も専門に行っているところと思う女性は少なくありません。
しかし、実際は出産や妊娠だけでなく、女性生殖器に関する医療を提供しています。
女性生殖器とは、子宮や卵巣、卵管、膣、外陰部などの臓器を指します。
また、産婦人科は婦人科と産科の2つに分けることが出来ます。

■産科の特徴
産科は、特に妊娠や出産、産後の症状について取り扱っている医療機関です。
妊娠に伴う定期的な検診や、妊娠中のトラブルや病気、そして分娩手術、産後のトラブルや病気を主に診ています。
妊娠中のトラブルに多い症状は、つわりをはじめとして、貧血や糖尿病などもあります。
また、分娩手術には普通分娩手術と帝王切開手術があります。
医療機関によっては、普通分娩の際に、痛みを和らげる無痛分娩を行う産科もあります。

■婦人科の特徴
婦人科は、女性生殖器の病気について主に診ています。
例えば、子宮ガンや子宮筋腫のような腫瘍疾患や性感染症、不妊症、生理不順や更年期障害などの疾病の治療を行っています。
大きな総合病院や大学病院ともなると婦人科では、手術数も増え、長時間に及手術や抗がん剤による治療が行なわれています。

■開業医院の産婦人科
開業医院のような小さな産婦人科も多くあります。
小さな産婦人科では、妊娠や出産を治療目的とした病院がほとんどです。次に、婦人科治療が目的の入院施設がない病院や不妊治療専門の病院と続きます。
このような開業医院はそれぞれ専門分野が異なります。
しかし、そのほとんどの医師が、産婦人科全般の知識を持った医師です。
その為、女性生殖器に関する体調不良を感じれば、どの産婦人科でも診察を受けることが出来ます。
そして、必要が有れば、大きな病院や専門の病院へ紹介状を書いてくれます。

■産婦人科の手術
産婦人科は、沢山の手術が行われる外科系の診療科です。
産科では、帝王切開手術や普通分娩を始め、流産手術や産後の膣手術を行い、婦人科では良性の腫瘍手術、避妊のための手術、がん手術、子宮脱の手術も行っています。

オススメリンク

赤ちゃんの手

内診への不安

産婦人科は女性器の診察や治療を行うため、内診を必ず受けないといけないと想っている女性は少なくありません。
もちろん、症状によっては内診で診る場合もあります。

内診とは、膣内に膣鏡と呼ばれる器具を入れて膣内を見たり、...Read more

患者の様子を聞く看護婦さん

不妊治療

近年は、不妊で悩むカップルが増加傾向にあることから、不妊治療を取り入れている産婦人科も多くなってきました。
男性不妊の場合には、多くの人が泌尿器科へ通院し、女性不妊の場合には産婦人科へ通院します。

不妊治療を行うに...Read more

関連リンク